外食産業の皆様の「セカンドキッチン」として
食肉の原料・一次加熱加工品・PB品などを
安全・安心をモットーにお届けします。

株式会社ニックフーズ 代表取締役社長 佐野 徹

日頃は格別のご愛願を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社はスターゼングループの子会社として業務用食材をお届けしている食肉卸売企業です。日祭日・水曜日を除く毎日、中野区東中野の本社から一都三県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)へ自社デリバリーでお客様に直接食材をお届けしています。

2020年4月に本社工場の増改築を行い、畜肉加工の幅を広げております。外食産業のお客様向けはもとより、小売業・通販向けの商品も製造していきます。ステーキ肉のポーションカット、牛肉・豚肉・鶏肉のスライスやミンチ、スリット加工、ハンバーグベース、肉の軟らか加工、ダイサーでのサイコロカット、各種味付けなど、原料から一次加工品まで各種取り揃えてお客様にとって安全・安心をモットーに「買い易く・使い易く・売り易い」商品をお届けする事に努めております。

取扱商品として、国産牛肉・国産豚肉・国産鶏肉・輸入ビーフ・輸入ポーク・輸入チキンを中心に、その他畜肉(ラム・仔牛・合鴨等)、ハム・ソーセージ・ハンバーグ・ローストビーフ・ローストポーク・ビーフシチュー・牛タンシチュー、特定加熱品・低温調理品・各種ソース類などがあり、自社開発商品やPB品を含めて外食産業向けのアイテムに特化しております。

当社の取り組みとして、年間50回以上、企業向けに「メニュー提案プレゼンテーション」を実施しています。コロナ禍の情勢ではありますが、感染防止対策を徹底したうえで実施していますので、メニュー改定などにお役立て下さい。

今後もスターゼングループの調達力とニックフーズの機動力・提案力を活かして良い商品をタイムリーにお届けする事を念頭に「取引してよかった」といわれる会社を目指して参ります。

皆様には今後とも変わらぬご支援を賜りますようにお願い申し上げます。